2020年3月11〜13日に開催されたフランスの国際ワインコンクール シャルドネ・デュ・モンド(Chardonnay du Monde) 2020にて、弊社の「菊鹿シャルドネ樽熟成2017」が日本ワインでは唯一、最高となるシルバーメダルを受賞しました。

「シャルドネ・デュ・モンド」は、1993年からフランス・ブルゴーニュ地方で毎年開催されている国際ワインコンクールで、世界中のワイナリーからシャルドネ品種のワインが出品されます。27回目となる今年は世界37カ国から658品のワインが出品され、金賞:58品、銀賞:160品 、銅賞:0品 合計:218品が受賞しました。

菊鹿シャルドネ樽熟成2017
2017年に収穫した葡萄を、フレンチオークで1年間ゆっくり熟成しています。 樽熟成によるバニラ香や熟成した果実味をお楽しみ下さい。
アプリコットやオレンジピールのような凝縮した果実の華やかな香りが広がり、樽からくるバニラやビスケットのような香ばしい風味と絡み合います。 白桃のコンポートを思わせる豊かな果実味に、エレガントで丸みのある酸のクリーミーな味わい。

ご好評につきこちらの限定ワインは完売致しました。
ありがとうございます。